道徳教育を行う事も親の義務だと考えています

金融の教育をすることが大事

今は子供達に金融の教育をすることが大事になっています。どうしても経済というのは、そうした側面があります。そして、日本人はかなりの実業主義になっています。要するに物造りこそ至高と考えているわけです。それはそれで決して悪いことではないですが、やはり金回りがとても大事なことになりますから、最低限の金融の知識は身につけておいたほうが良いです。間違うと拝金主義になってしまうので、教育をすることが非常に難しいところでもあります。しかし、それでも十分にメリットがあることではありますから、しっかりとカリキュラムを作るべきであるといえます。そうすることによって、少なくとも将来的に無駄に利息の支払いを続けるようなことになるような事態を避けることができる可能性が高くなります。

はっきりいって、かなり難しい要素も多いです。金融関係と道徳を一緒に学ばせる必要がありますから、そこが極めて大変ではあります。しかし、それでもやらないといけないことです。これからは国際金融もますます強くなっていきます。少なくとも金融機関の役割や世界的な繋がりくらいは理解させておくべきです。株式市場の仕組みなんかも重要なことであるといえます。

Copyright (C)2017道徳教育を行う事も親の義務だと考えています.All rights reserved.