道徳教育を行う事も親の義務だと考えています

教育制度というのは日本では

日本にはしっかりとした教育制度がありますから、それをよく理解しておくことです。それは小学校が6年、中学校が3年になります。これで合計9年になります。それだけで生活で必要な一般的な学力を身につけることができるようになります。しかし、それでは足りない、というのが多いです。ですから、そのまま高校進学をするわけです。絶対ということではありませんが、それでも相当に多いです。何しろ、殆どの人がとりあえず高校進学はしています。それでも確実に卒業しているわけではないです。しかし、ほぼ進学していると言っても良い進学率ではあります。つまりは、殆ど事実上、12年の義務教育があるような状態であるといってよいわけです。言うまでもありませんが、基本的には中々難しいことでもあります。何しろ、高校までいきますとどうしてもそれなりに専門的なことをするようになります。

それがあるからこそ、特定の学科にいく、ということにもなるわけです。商業科とか工業科なんかがその代表例であるといえます。これで進路が確実に決まってしまうわけではないですが、高校くらいから、その先の進路を意識しておいたほうがよいです。高等教育内容が変わって来るからです。

Copyright (C)2017道徳教育を行う事も親の義務だと考えています.All rights reserved.