道徳教育を行う事も親の義務だと考えています

長所を伸ばす子供教育

子供の教育をする際には短所を埋めるのではなく長所を伸ばす方法を行うようにしましょう。短所を埋めようとしてしまうとどうしても教育に時間がかかってしまうのですが、長所を伸ばそうとするとあまり時間がかからずに次々と新しい事にチャレンジをする事ができる場合が多いです。またなぜ短所になってしまうのかと言う事になりますが、苦手だからこそ短所になってしまうと言う事があります。これは勉強をする本人の好みになってくるので仕方がないのですがその部分を埋めようとすることによって嫌な思いをしてしまうので、より短所ばかりが目立ってしまう状態になる場合もあります。これではいくら勉強をさせても伸びる事がないでしょう。

短所とは反対に長所は楽しいから伸びます。勉強をしていて楽しいと感じるので自分からやりたいと発言をしてくる場合もあります。このような場合は行わせてあげるようにしましょう。1つでも人より得意な部分があれば大きな武器になります。平均的な方よりもなにかを得意としている人の方が社会にでた際に活躍をする事ができるので、武器をしっかりと作っておくようにしましょう。小さいうちに長所と短所に気がついてあげると言う事は難しいことになりますし、成長するにつれて変わってきてしまうのですが、その場や状況に応じてしっかりと気遣いをしてあげて教育するための物を整えていくようにしましょう。これが教育を成功させるために1番大きな事になります。

Copyright (C)2017道徳教育を行う事も親の義務だと考えています.All rights reserved.